ダイエット低カロリーケーキ簡単レシピのTOPに戻る
「ダイエット低カロリーケーキ簡単レシピ」トップ >  さつまいも > バターを少し使用の15cmケーキ型用さつまいものケーキの簡単レシピ


バターを少し使用の15cmケーキ型用さつまいものケーキの簡単レシピ

スボンジケーキにサツマイモをまぜて焼いたサツマイモのケーキの簡単レシピをご紹介。
さつまいもをゆでてそのまま生地に混ぜるよりは、砂糖とバターでスイトーポテトの状態にしてあるほうがサツマイモの味が主張するような気がします。
バターはサツマイモの味付けに使用してケーキの生地はスボンジケーキですが、サツマイモが入った分、焼きあがりはどっしりとした感じになっています。

カロリーはラカントSを使用していますので、全体で900kcalぐらい、1/6にカットした一切れのカロリーは約150kcalになります。
バターパウンドーキよりはかなりカロリーが低くなりますので、カロリーが気になる・・・・でもサツマイモのケーキを食べたい・・という人はぜひ、焼いてみてくださいね。
サツマイモをさいのめきりして食感が残るのも私は好きなんですが、主人が嫌いなので、すべてつぶして使用しています。
ラカントSを使わずにすべて砂糖を使用するときは55gぐらいがよいと思います。その代わり、カロリーは上がってしまいますが・・・



バター少し使用のサツマイモのケーキの簡単レシピ
ケーキ型 15cm用
材料
卵 Lサイズ  2個 カロリー・・・116kcal
薄力粉 60g カロリー・・・220kcal
ベーキングパウダー 3g・・・4kcal
砂糖 20g カロリー・・・78kcal
ラカント20g カロリー・・・0kcal
牛乳 40cc カロリー・・・28kcal

さつまいも 150g カロリー・・・198kcal
バター 20g  カロリー 145gkcal
砂糖 20g カロリー 78kcal
シナモンパウダー 小さじ1
ブランデー 大さじ 2/3 カロリー 16kcal
黒ゴマ 適量

☆牛乳と卵は室温に戻しておく
☆粉類はあわせて2-3回、振るっておく
☆オーブンは170℃にあたためておく

,気弔泙い發鬚罎任毒いうちにつぶして、砂糖とバターを加えてまぜる。
砂糖とバターがとけて多少の荒熱がとれたら、室温に戻してある牛乳とまぜとペースト状にする
▲棔璽襪僕颪魍笋蠅い譟▲魯鵐疋潺サーで卵をすこし、泡立てたら、砂糖を2-3回に分けて加える。
卵の泡だては生地にハンドミキサーの後がつくぐらいもったりとするまであわ立ててください。
△離棔璽襪涼罎貿力粉を3回ぐらいに分けて加えます。
生地と薄力粉が混ざったら、ゴムベラで生地に艶が出るくらい底からすくい上げて混ぜる
い気弔泙い發離據璽好箸肇屮薀鵐如爾鮴乎呂鵬辰┐討気辰蛤ぜる
ゥ院璽の型に生地を流しいれて黒ゴマをトッピングする
170℃にあたためたオーブンで25分から30分ぐらい焼く
真ん中に竹串をさして生地が出てこなければ焼き上がり
型から出してあら熱をとってください。

サツマイモは水分が少ないので、果物をまぜて焼くときよりも早い時間で焼けると思います。

関連コンテンツ

低カロリーさつまいもとゴマのバターパウンドケーキの簡単レシピ

さつまいもとごまの絶妙のバランスがおいしいパウンドケーキ♪ ぜひぜひ、作ってくださいね・・・・・・本当におしいの♪ さつまいもとごまのバターパウンドケーキのカロリーは全体で1735kcalで1/6・・・

さつまいものバターパウンドケーキの簡単レシピ

さつまいともバターパウンドケーキは大好きなケーキのひとつですが、今回はさつまいもをゆでてつぶした後に砂糖とバターを加えてスイートーポテト状態にした後に生地にまぜてやきました。 さつまいもの素朴な甘さ・・・